top of page

インテリア

製品商材の販売

product_top04.jpg

スマートに住む

あたらしい時代の、

​あたらしい生き方。

​GETSMART

cube_logo01.png
cube_03_p01.png

コンパクトに住む。

これからの日本の住宅事情を考えると、限られた住空間の中でいかにコンパクトに住めるかが重要になってきます。都市部では、100㎡を超えるような広い土地は誰もが持てる夢のマイホームの対象ではなくなり、少子高齢化も相まってコンパクトに暮らせる、スモールライフを求める傾向が強くなりました。

トーヨーキッチンスタイルでは、あたらしい時代の住まいにふさわしいキッチンとは何かを考え、夫婦2人だけの暮らしや平均的な間取りで豊かに暮らせるキッチンを開発しました。


それが LIVE COMPACT|コンパクトに住む を実現するキッチン -
『キューブ』です。

日本の住宅・

間取りすら変える

キッチン。


-CUBE [キューブ]

現在の日本の住宅事情は、土地や住宅が余っている地方と、住宅や商業施設が密集して宅地面積の狭い都心部との二極化、対極化にあると言われています。
CUBE[キューブ]は、都市部での住まいのスモール化と、土地に余裕がある地方でのセカンドハウスなど、日本の住宅事情に合わせた暮らし方を提案します。

CUBE [キューブ] は、
同じ広さのLDKをより広くできます。

LDKがひとつに繋がり、実際の広さ以上に空間にゆとりを感じることができます。
キッチンとリビング・ダイニングに仕切りがないので、動線もスムーズで、コンパクトな住宅でも最大限に広く使えます。

Opera スナップショット_2020-04-28_142245_www.toy
cube_03_tit01 - Sao chép.png
cube_03_p01.png
cube_03_t01 - Sao chép.png
cube_03_t02 - Sao chép.png

住まいにぴったりと収まる。
住空間をアレンジできるキッチン。

都心のマンションや町家のような細長い住宅にもぴったりと収まるスモールキッチン。リフォームにも最適で、余計な仕切り壁をなくしてLDKをひとつに繋げたり、憧れていたアイランドキッチンで都会的な生活を楽しめます。

ライフスタイルの変化に伴う
コンパクトキッチン

夫婦ふたりだけの暮らしでも、料理を楽しめ、会話も自然とはずむキッチン。
広い家と大きなキッチンはこどもたちに譲って、ふたりで十分広く使えるキッチンに住みかえる。

cube_03_p02.png
cube_03_p03 - Sao chép.png
cube_03_t03 - Sao chép.png

手が届く範囲ですべてができる
ゼロ動線キッチン。

シンク内で調理ができ、シンクを立体的に活用することで並行調理も可能にする3Dシンク。キッチンでの動線を限りなくゼロにできるので、コンパクトなキッチンでも広く使うことができます。また、ひとまわり小さい3DSシンクなら、キッチンカウンターがより広くとれるので、ワークスペースとしても広々使うことだってできます。

bottom of page